Home > 2017年04月05日

2017年04月05日 Archive

小倉加奈(おぐらかな)AVデビュー

小倉加奈(おぐらかな)AVデビュー
スケベそうな顔つきの彼女・小倉加奈(おぐらかな)ちゃんはやっぱりスケベでした笑 チンポを咥えると洗濯機のごとく下でかき回し溶け始めたアイスを舐めるかのように素早く舌を絡ませる。小倉加奈(おぐらかな)ちゃんのフェラチオは完璧です!恥じらいの少し甘えた口調で話す彼女を見ているだけで勃起してしまうこと間違いなし!ショートカットの最強スケベ!中イキしたくてセックスしにきた小倉加奈ちゃん最高すぎる!AV2作目はむっつり美少女・小倉加奈ちゃんの笑顔に本物精子を30発ぶっかけ顔射しちゃいます!
新・素人娘、お貸しします。 VOL.63 小倉加奈
おしとやかな佇まいの20歳のウェイトレス『小倉 加奈』が人気シリーズ「新・素人娘、お貸しします。」に登場!上品な雰囲気とスケベそうな顔つきを併せ持つ美少女を素人男性宅にデリバリー!素人男性と対面すると、甘えた視線を送ってハグでスタート!愛撫されて甘~い吐息を漏らしていた彼女は攻守交替で目が豹変!巧みな舌遣いで刺激を与え、ニンマリしながら素人男性のリアクションを満喫!ガッチガチのチ○コを挿入されると、ピストンの激しさが増すたびに嬉しそうな声で喘ぎまくる!中イキ求めてAVにやってきたショートカットのドスケベ娘がカメラの存在を忘れて乱れまくる!

小倉加奈(おぐらかな) プロフィール


小倉加奈(おぐらかな)
現年齢 20歳
職業 女子大生
顔射について一言 お肌に良いって本当ですか!?
小倉加奈_01
小倉加奈(おぐらかな)AVデビューの続きを読む

AV女優 大集合の花見が話題!

AV女優 大集合の花見が話題!
AV事務所マインズ所属のAV女優が大集合して中目黒の目黒川の桜並木で花見、その後居酒屋で宴会を催したことが話題になっています。たのしそうです。
◆紗倉まなや鈴木涼美が証言するAV女優のセカンドキャリア問題...偏見は取り払えるのか?
 先日、無修正のわいせつ動画を配信したとして有名動画配信サイトのスタッフおよび、そのサイトの作品に出演していたAV女優とAV男優が逮捕された件は大きなニュースとなった。昨年から社会問題となり続けているAV出演強要問題も収束のメドは立たず、今後もAV業界は岐路に立たされ続けるだろう。こうした状況のなかで、問題となるのは引退後のセカンドキャリアである。しかし、AV女優という仕事は当然のことながら売れれば売れるほど顔が割れる職業でもあり、再就職にはいくらか壁があるということは容易に想像できる。また、現在ではインターネットで過去のアーカイブがいくらでも閲覧できることから、現役当時にAV女優としてさほど有名でなかったとしても、後々になって過去が明るみになってしまうリスクも高い。「AV女優たちの一番の悩みはヘイトクライムです。住んでいるアパートを追い出されるとか、仕事をクビになるとか、職場でイジメに遭うとか。会社でAV女優だった過去がバレて犯されそうになったという相談すら受けたことがあります。このような偏見がまかり通っている状況についても、もっと注目されてしかるべきなのではないだろうか? AV女優として活動するのみならず、最近では小説家としても注目を集める紗倉まなは『MANA』(サイゾー)のなかで、AV女優としての自分の仕事の意義についてこのように綴っていた。〈「AV出演=人生崩壊」というイメージを払拭できたら。偏見という厚い鉄製の壁を壊す作業を、今はアイスピックくらいの小さい工具でほじくっているような気持ちです。ちょこちょこといじるのが私の楽しみであり、仕事のやりがいでもあります。「もしかしたら、何かの拍子にツンとつついたら壊れるかもしれない」と希望を抱けるのも、ある意味で"グレーな領域の仕事"だからこその醍醐味なのかもしれません〉出演強要に関わる問題を端緒に、現在AV業界に関して多くの議論が交わされているが、こういったAV女優たちが引退した後のセカンドキャリア問題についても前向きな意見の交換がなされればと思うばかりである。
◆AV女優ら5人は不起訴 “無修正公開手助け”で逮捕
無修正のわいせつ動画を撮影し、配信サイトでの公開を手助けした罪で逮捕されたアダルトビデオ女優ら5人について、東京地検は24日、不起訴処分にしました。アダルトビデオに出演していた女性(25)やAVプロダクション社長の男性(35)ら5人は去年8月ごろ、日本で無修正のわいせつ動画を撮影し、アメリカの動画配信サイト「カリビアンコム」で公開することを手助けしたとして逮捕されました。東京地検は24日、女性ら5人について不起訴処分としました。理由について、犯罪に対する関与の度合いなどを考慮したとしています。一方で、会社員のサープ・マイケル・ナオミチ被告(34)については、無修正のわいせつ動画を配信サイトに公開した罪で起訴しました。⇒西川ゆい逮捕
AV女優花見_01
AV女優 大集合の花見が話題!の続きを読む

【熟女】高田万由子のパンチラ見えすぎ

【熟女】高田万由子のパンチラ見えすぎ
高田万由子(46歳)が出演の芸能人格付けでスカートが緩すぎ問題で話題となっています。
◆芸能人格付けチェック~一流芸能人に「和」の常識はあるのか!?スペシャル~より
今回は『芸能人格付けチェック~一流芸能人に「和」の常識はあるのか!?スペシャル~』と題し、日本で活躍する一流芸能人なら当然知っているはずの“和の常識力”を試していく!一流芸能人であれば出来て当然の問題ばかりだが、万が一にでも間違えてしまうと、ランクが 一流→普通→二流→三流→そっくりさん→映す価値なし(実際に画面から消滅!)と、どんどん格下げされてしまう!今回も、集まった一流芸能人10人全員が1つのチームとしてチェックに挑むというルールは健在!各チェックには、「5人中3人以上が合格すればクリア」といった“常識クリアライン”が設定され、それ以下だと芸能人全員のランクが下がってしまうことに!自分の常識のなさが他の一流芸能人も道連れにしてしまうという連帯責任システムに緊張感も倍増!皆が一致団結してチェックに挑む姿も大きな見どころだ!チェックに挑むのは、相武紗季、泉ピン子、市川猿之助、GACKT、草笛光子、篠田麻里子、高田万由子、博多大吉、橋本大二郎、ユースケ・サンタマリア(五十音順)の10人。司会はおなじみ浜田雅功。常識のない芸能人たちが、浜田にバッサバッサと斬られていくのも見どころ!さらに今回は、お正月の「芸能人格付けチェック」で個人48連勝中のGACKTが特別編に初参戦!果たして無敗の帝王、GACKTの「和」の常識は……!?果たして、和の常識がある一流芸能人たちばかりなのか、それとも和の常識を知らず『映す価値なし』となってしまうのか。今回も、ラストまで目が離せない衝撃の展開が待ち受ける…!
◆高田万由子の女子大生モデル表紙
 1980年に始まった週刊朝日名物企画「女子学生表紙モデル」。これまで、数々の美女たちが登場していていましたが、タレントの高田万由子さんもその一人です。当時を振り返ってもらいました。この表紙、顔がぽちゃぽちゃしていて恥ずかしいですね。胸元が少し出ているので、表紙を見た父が驚き、「ほかの人に見られたらダメだ!」なんて本屋へ全部買い占めに行ったのを覚えています。今はロンドンを拠点に、2児の母として主婦業をしています。そういえば、うちの娘は今年大学生。こっそり応募しちゃおうかな。

髙田 万由子 たかたまゆこ プロフィール


本名 髙田万由子
生年月日 1971年1月5日(46歳)
出生地 東京都
職業 女優・タレント
配偶者 バイオリニスト葉加瀬太郎
夫は音楽家の葉加瀬太郎で1男1女の母親でもある。
イギリス(ロンドン)在住。
高田万由子パンチラ_01
【熟女】高田万由子のパンチラ見えすぎの続きを読む

Home > 2017年04月05日

PR
週間PCアクセス

週間スマホアクセス

アクセスランキング アクセスランキング ページランキング
検索フォーム
記事一覧
* * *

Google検索

WWW検索 ブログ内検索

back to top
おすすめクリック

このページのTOPへ戻る