Home > 2017年01月01日

2017年01月01日 Archive

きみかわ結衣AVデビュー

きみかわ結衣(きみかわゆい)AVデビュー
名前が特徴的な長身美女系AV女優・きみかわ結衣(きみかわゆい)がAVメーカーアイデアポケットからAVデビュー!スタイル抜群のそのボディーとエロさにくぎ付けです。AVデビュー作品200分、第2作品も300分長編収録で大満足。
【デビュー前のテストハメ撮り映像収録】FIRST IMPRESSION 110 スタイル抜群のツンデレ美乳美女AVデビュー きみかわ結衣
【デビュー前のテストハメ撮り映像収録】スタイル抜群のツンデレ美乳美女AVデビュー!アイドル、モデル、顔負けの抜群のスタイル美女!これを見逃したら一生見れない最初で最後のデビュー作!171cm長身!美白!美乳のパイズリでザーメン暴発!ツンを見せつつも時折デレ~と可愛さも見せ感度敏感で恥らいながらも快感に本気で喘ぐ!「もうだめ~!」と声を荒げ激交に昇天!最高級スタイル美女!
きみかわ結衣(きみかわゆい) プロフィール
きみかわ結衣公式ツイッター https://twitter.com/kimikawayui422
きみかわ結衣公式インスタ https://www.instagram.com/kimikawayui/
生年月日 : 1997年4月22日
星座 : おうし座
血液型 : O型
身長 : T171cm
スリーサイズ : B88cm W59cm H87cm
ブラジャーサイズ : Eカップ
出身地 : 東京都
趣味・特技 : 買い物、旅行/バスケ
きみかわ結衣_01
きみかわ結衣AVデビューの続きを読む

MUTEKIデビューAiの評価がまあまあイイらしい!

MUTEKIデビューAiの評価がまあまあイイらしい!
◆ガールズロックバンドの美少女ボーカル MUTEKIデビュー Ai
「もう一度ステージへ…。私、もう一度だけ歌いたくて。この声が枯れるまで…」あの熱狂が蘇る―歌もセックスもLIVEが好き。元ガールズバンドの歌姫がMUTEKIに舞い降りた!!ファンを魅了したロ●ータフェイスとスケベなワガママBODY!熱気が充満した会場に迸る汗、そして悶え響き渡る絶頂FUCK。

◆品川祐「小峠は楽屋でMUTEKIと呼ばれてる」
お笑いコンビ・品川庄司の品川祐(44歳)が、10月1日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二(40歳)が、楽屋で芸人仲間から「MUTEKI」と呼ばれていることを明かした。元恋人の坂口杏里(25歳)が、借金苦の末にAV出演するというまさかの事態を迎え、さらにはデビューAVのタイトルが「芸能人ANRI 〜What a day!!」(=なんて日だ!)と、持ちネタが使われてしまった小峠。この話題に以前より心を痛めている番組MCの今田耕司(50歳)は、そんな小峠に対して「共演しても、ネタにできへんよな…正直」と、どう接して良いのかと整理がつかずにいるようだ。しかし、品川は笑いながら「意外とみんなイジってますけどね(笑)」と、実は楽屋などの裏側では完全にネタにしているという。具体的には「楽屋では、あいつ『MUTEKI』(※坂口が今回出演するレーベル)って呼ばれていて。そのたびにあいつ『レーベルで呼ばんでください!』って。毎回ちゃんとツッコんでますよ」「必ず同じトーンで『レーベルで呼ばんでください!』」というやり取りが繰り広げられているそうで、品川は「1回、触れずにはいられないじゃないですか。仲間もね」と語っていた。
MUTEKIデビューAi_01

MUTEKIデビューAiの評価がまあまあイイらしい!の続きを読む

C91コミケ3日目最終日 コスプレ画像まとめ

C91コミケ3日目最終日 コスプレ画像まとめ
元AV女優・咲夜由愛さんこと、コスプレイヤーツママヨさんや、ニコ生で人気だったボブリシャスさんなど話題になっていました。
◆コミケ:3日目も露出度高めで超速報!
日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)91」最終日の31日、東京ビッグサイト(東京都江東区)のコスプレエリアには、1日目、2日目に引き続き人気マンガやアニメのキャラクターに扮(ふん)したコスプレーヤーが自慢の衣装を披露している。寒空の中、「すーぱーそに子」「アイドルマスター」「初音ミク」などのセクシーな衣装を身に着けたコスプレーヤーが多くの人の目を引いていた。2020年開催の東京五輪に向けて、東京ビッグサイトが拡張工事中のため、今回のコミケでは、かつてコスプレエリアとして利用されてきた西地区の屋外展示場が使用できず、近隣の東京臨海広域防災公園でもコスプレを楽しめるようになった。コミケでコスプレをするには、これまでの800円から値上がりして1日あたり1000円の登録料が必要。

◆NHKが“薄い本”9000部を完配[コミケ]
NHKが、29~31日に開かれた日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)91」で約9000部の“薄い本”を完配したことが分かった。NHKがコミケに出展するのは2014年冬のコミケ87、15年冬のコミケ89に続いて3回目で3年連続。毎回、“薄い本”を配布することが恒例になっている。今回は各日約3000部の“薄い本”が用意され、2日目の30日は午後2時半ごろに配り終えるなど好評だった。NHKは14年冬、大河ドラマ「花燃ゆ」をPRするためにコミケに初出展した。民放各局は同イベントに出展しているが、NHKが出展するのは初めてということもあり、注目された。コミケ91では例年通り、アンケートに答えた人に“薄い本”を配布。今回の“薄い本”は「ロウきゅーぶ! よんこま」などの三輪フタバさんが表紙、「薄桜鬼 ~新選組奇譚~」などのカズキヨネさんが裏表紙を描き下ろし、「龍の歯医者」「3月のライオン」「クラシカロイド」「にゃんぼー!」など同局のアニメの情報が掲載されている。

◆コミケ91 海外来訪者も「想像以上!」と歓喜
東京ビッグサイトにて29日より3日間開催されている年末恒例、日本最大級の同人誌即売会「コミックマーケット91」。1975年の初回開催より右肩上がりの来場者数と注目度も、今回はさらにゴージャスかつ、ファビュラスかつ、グッドルッキングなサプライズも加わる形で過去最高のものに。このようにカルチャーの盛り上がりが一部から一般に、そして海外へと大きく展開していった“ジャパニメーション”を中心とする大型イベント・コミケには、もちろん海外からの注目も広く集まっている。コミケ運営スタッフには海外からのコスプレイヤーや来場者への対応可能スタッフも多く、参加者たちも困っている様子などなく大いにイベントを楽しんでいる様子が伺えた。とりわけ昨今のコミケで多く見受けられるのがアジア諸国よりの来場者。「この日のためにカメラを買いました」とコスプレイヤー撮影の列に並ぶ中国から参戦という青年にコミケとの出会いエピソードを聞けば、その出会いはインターネット。検閲の厳しい中国のインターネット上で見つけた過去のコミケニュースに胸をときめかせ一念発起、今回念願の来日とコミケ初参戦が実現したのだとか。その感想を聞いてみれば「もう想像以上!」との嬉しい回答が。アニメで色々な言葉を覚えたという彼はコスプレイヤーとも流暢な日本語で挨拶や会話を交わすなどしていたため、なにやら彼の姿に今まで気がついていなかったアニメ文化の功績や社会貢献といった側面を教えてもらった気がした。
C91コミケ3日目_01
C91コミケ3日目最終日 コスプレ画像まとめの続きを読む

Home > 2017年01月01日

PR
週間PCアクセス

週間スマホアクセス

アクセスランキング アクセスランキング ページランキング
検索フォーム
記事一覧
* * *

Google検索

WWW検索 ブログ内検索

back to top
おすすめクリック

このページのTOPへ戻る