Home

みんなのエロ画像 無修正

白間美瑠パンチラ

白間美瑠パンチラ
◆NMB白間美瑠が「ヒゲ」を「ハゲ」と言い間違える
NMB48が30日、地元の大阪・TOHOシネマズなんばで、初のドキュメンタリー映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」(舩橋淳監督)舞台あいさつを行い、完成試写あいさつから始まった“あいさつツアー"のファイナルを迎えた。前日29日には都内であいさつを行い、席上で、第40回香港国際映画祭の「I See it My Way」部門への出品がサプライズ発表。この際、渡辺美優紀(22)が香港をマカオと勘違いして発言していたが、この日、これについて「バンジージャンプのせいです」と釈明した。「香港とマカオ、違いは知っていましたよ。でも、忘れてたんです。前に映画(企画)で、マカオってバンジージャンプ有名じゃないですか。バンジーをやったんで、またやらされるかなって心配やったんです」 かつて「げいにん!!!」シリーズの映画で、メンバーはバンジージャンプを飛んだ経験があり、渡辺の記憶にそれがよみがえったようだ。 ただ、バンジージャンプを「心配」と言いつつも、うれしそうに釈明した渡辺の様子に、隣の山本彩(22)が「そういうこと言うから(飛ばされる)! 前にバンジージャンプさせられたのも、みるきー(の発言)からやんか! やるなら1人でやって!」。渡辺につっこみつつ、ジャンプは拒否したいと、スタッフに“けん制"もした。最後のあいさつで、しかも地元とあって、奔放発言が相次ぎ、白間美瑠(18)は、客席を見渡して「ヒゲの“はえ"た…」と言うつもりが、“ハゲ"と口にしてしまい、山本から「何言うん?」、客席からも「ハゲはあかんで!」とつっこまれまくり。 さらに、今映画で詩の朗読を担当するなど、進行的役割も果たした須藤凜々花(19)は、香港での映画祭出品が決まったことから「初めての出演映画が世界に出品されるということで、もう『映画女優』と名乗ってもいいかなと思います」と胸を張っていた。
白間 美瑠 しろま みる プロフィール
白間美瑠公式ツイッター https://twitter.com/miru_shiroma/
愛称 みるるん
生年月日 1997年10月14日
現年齢 18歳
出身地 大阪府
血液型 B型
公称サイズ
身長 160cm
白間美瑠パンチラ_01
白間美瑠パンチラの続きを読む

二階堂ふみ ケツ出し濡れ場

二階堂ふみ ケツ出し濡れ場
詳しくはこちらから
◆二階堂ふみ「昭和女のお尻」「ヨコ乳」全裸濡れ場映画
今や注目度ナンバー1の若手人気女優、二階堂ふみ(21)がまたまた濡れ場に挑戦。自慢の“艶桃尻”を全開、おまけにヨコ乳も披露し、全裸SEXも厭わない“熱艶”を見せているのだから、思わず身を乗り出してしまうではないか。 二階堂がセクシーな“金魚の化身”役に挑んだ衝撃作は『蜜のあわれ』(4月1日公開)だ。
 原作は大正・昭和期に活躍した室生犀星が晩年の'59年に発表した同名小説。室生自身とも思える老作家と、奔放な“金魚の化身”である美少女・赤子とのエロチックで幻想的なふれあいを描いたもの。『シャニダールの花』などの石井岳龍が監督し、ベテラン俳優の大杉漣(64)が老作家役を演じている。
 「二階堂は、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』で、豊臣秀吉の妻となる茶々姫を演じて全国区の知名度となりました。沖縄出身らしく黒目がちの可憐なルックスにもかかわらず、映画では大胆そのもの。『私の男』('14年)では、浅野忠信相手に禁断の“近親”SEXやヌードに怖めず臆せず挑んでいました。“大物女優の相がある”とばかりに鬼才、名匠がこぞって起用するほどです」(アイドル評論家) 『私の男』の時はまだ未成年だったが、成人を迎える年に演じた昨年夏の『この国の空』では、丹念に撮られた処女喪失のからみにも挑み、お尻丸出しの行水シーンも惜し気もなく披露している。特に、そのヒップの急成長ぶりには驚かされた。映画評論家の秋本鉄次氏も、二階堂の肉体の進歩、成長ぶりを認め、公開時に絶賛している。 「『私の男』の頃はまだまだ“幼尻”で、あと5年は寝かせないと、と思っていたら、いやあ女性の身体は1、2年で変わりますなあ。平成生まれの彼女ですが、米食って育った昭和女のお尻でしたね。“桃尻”と呼んでも過言ではありません」確かに、そのボリューム満点のお尻は推定90センチ。そして、さらに1年が経ち、二階堂の成長著しい肉体、とりわけヒップ美を存分に鑑賞できるこの『蜜のあわれ』の深奥部分は以下のように登場する。
 開始まもなく、金魚のような赤い薄物の衣装を着た二階堂がこれまた真っ赤なソファに寝そべり、M字開脚ならぬ、片足を上げ、太股もあらわにL字開脚で、老作家の大杉を挑発する。そして、急成長を遂げた注目の“艶桃尻”大開帳シーンが早くもやってくる。
◆二階堂ふみのラブシーンはなぜ心を揺さぶるのか
二階堂ふみの存在を筆者が初めて強く意識したのは、彼女が16歳の時。出世作となった『ヒミズ』でのことだ。鬼才・園子温にみそめられ、その才能を十二分に発揮。同作でヴェネツィア交際映画祭の最優秀新人賞、日本アカデミー賞では新人俳優賞に選出され、瞬く間に映画界の寵児として駆け上がっていった。その後も、園子温、中島哲也、山下敦弘らの作品に意欲的に出演を重ねる現在の活躍ぶりは、改めてここで書き記すまでもないだろう。ではなぜ二階堂ふみが、若干21歳ながら本格派女優として高い評価を得ているのか。それは、間違いなく演技の幅にある。時には、関西人でも驚くレベルの大阪弁を使いこなすオネーチャン。ある時は、極道の組長の娘としてのド派手な配役をこなし、殺人者の恋人を支える健気な中.学生まで、あらゆる”顔”を演じてきた。そんな中でも、個人的に最も印象強いのは熊切和嘉監督の「私の男」での表現力である。同作では、撮影当時19歳であった二階堂ふみの濃厚かつ、妖艶なラブシーンが話題を集めた。作中で惹きつけられたのが、二階堂ふみが「お父さん…しよ」と語りかける一幕。実の父である浅野忠信演じる、腐野淳悟への禁断の一言は、後のラブシーンへの布石となっている。一体このシーンを違和感なく、そして視聴者に背徳感の要素を加えて伝えることができる10代の女優は、過去を遡ってもどれほどいただろうか。TV・映画を中心に、照明班として数多の女優さんを見てきた知人に、二階堂ふみの印象について聞くと、こんな回答が返ってきた。「個人的な意見ですが、自分より年下の女優さんで『オーラがすごいな』と思った人は少ないんですよ。ただ、二階堂さんは、表現が正しいかは別にして、品性とセクシーな部分が見事に共存していました。あの年齢で、あれだけのインパクトを受けたのは初めてですね」4月1には、二階堂ふみ主演の映画『蜜のあわれ』が公開予定。予告編を見た限りでは、艶やかさ充分な彼女の表情を確認することができた。果たして今回は、どんな新しい“顔”を私達に見せてくれるのか。いよいよ2ヶ月を切った公開日を心待ちしている日々である。
二階堂ふみ にかいどう ふみ プロフィール
本名 二階堂ふみ
生年月日 1994年9月21日(21歳)
出生地 沖縄県那覇市
身長 157 cm
血液型 O型
職業 女優、ファッションモデル
二階堂ふみケツ濡れ場_01
二階堂ふみ ケツ出し濡れ場の続きを読む

就活アイドルキチョハナカンシャ・あみ流出

就活アイドルキチョハナカンシャ・あみ流出
◆内定とれたら即引退! ガチ現役就活アイドル「キチョハナカンシャ」
解禁時期の前倒しが叫ばれるなど、何かと混乱が起こる大学生の就職活動。そんななか 「本気で内定を目指す!」というコンセプトのもと新しいアイドルグループが誕生しました。その名は、“キチョハナカンシャ”。会社説明会などで就活生たちから発せられるセリフ、「貴重なお話ありがとうございました!」の略語をそのままグループ名にしたもので、メンバーは再来年度に大学を卒業する予定の5名。左から、ともえ、まりか、さや、ゆり、あみ。クラウチングスタートが、彼女たちの決めポーズです。リクルートスーツから伸びるフレッシュな美脚が、ま、まぶしい…!
◆キチョハナカンシャ・あみとかいう就活アイドル??のおっぱい吸われててワロタwww
キチョハナカンシャ
あみ公式ツイッター https://twitter.com/kichohana_ami (非公開設定になりました)
身長 165cm
腐女子・おそ松さん好き
キチョハナカンシャあみ流出_01
就活アイドルキチョハナカンシャ・あみ流出の続きを読む

橋本マナミの汗だく…完全に事後

橋本マナミの汗だく…完全に事後
◆橋本マナミ、TVでお色気ハプニング!?
グラビアアイドルの橋本マナミ(31)が、2月13日放送のTBS系料理バラエティ『新チューボーですよ!』にゲスト出演し、MCの堺正章らをセクシーさでメロメロにさせる。"国民の愛人"としてブレイクし、女優としても活躍している橋本。番組では、13歳に芸能界デビューし、実は下積み時代が長かった彼女の過去に迫り、当時のアルバイトや意外すぎるグラビアデビュー当時の秘話が明かされる。また、山形出身の橋本が、堺に山形弁で愛の告白(!?)をし、あまりのセクシーさにスタジオはメロメロに。さらに、美の秘訣だというホットヨガを披露する場面で、まさかのお色気ハプニングが発生する。今回の料理は「フォンダンショコラ」。この時期の定番になりつつあるホットなスイーツに挑戦する。
◆橋本マナミ、ベッキー不倫問題に言及
タレントの橋本マナミが2月10日、都内で海外ドラマ『ザ・ラストシップ<ファーストシーズン>』のブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席。きのう9日にテレビ朝日系『ロンドンハーツ』に緊急出演し、二股疑惑を否定したお笑い芸人の狩野英孝と不倫疑惑騒動の渦中にあり当面の間休業することを発表したタレント・ベッキーについて言及した。狩野と同じ東北出身の橋本は「私がどうこう言える立場じゃないですけど、女性の立場からは狩野さんには『女性を大切にしてください』とは言いたいです」といい、「(狩野は)すごくいい方で、私にはチャラチャラした感じはなかったので今回のニュースにびっくりしています」とショックを受けていた。ベッキーについても「私も好きになった人に奥さんがいた経験が実際にある。そういったときに女性からしたらそこで離れようというのはなかなか思いづらいですけど」と理解を示しつつ「世間体を考えたらそれはいけないことなので、わたしも今後気をつけなきゃ」と姿勢を正していた。
◆橋本マナミ、狩野英孝へ「女性を大切に」
グラビアアイドルの橋本マナミ(31)が10日、都内で行われたブルーレイ&DVD「ザ・ラストシップ〈ファースト・シーズン〉」のイベントに出席した。露出の多いインナーにジャケットを羽織って登場した橋本は「上着も脱いでしまいたいくらいですよ」とセクシーさをアピール。 バレンタインデーが近づいているが、「60個くらい用意して、その日、会った方に渡したいです。(本命用となると)手作りになるんでしょうけど、今年はしないですね」と嘆いた。“愛人"キャラがすっかり定着しているが、お笑いタレント・狩野英孝(33)の女性問題については「私が言える立場じゃないので…」と控えめにコメント。「狩野さんに言えるのは『女性を大切にしてくださいね』ということですかね。(共演時の)狩野さんはチャラチャラした感じはないですよ。口説かれたこともないです。(私のことは)“眼中"に入ってないんですかね…」と話した。
橋本マナミ はしもとまなみ プロフィール
生年月日 1984年8月8日
現年齢 31歳
出身地 山形県山形市
血液型 AB型
公称サイズ
身長 168cm
スリーサイズ 86cm 60cm 88cm
ブラジャーサイズ Gカップ
橋本マナミ事後_01
橋本マナミの汗だく…完全に事後の続きを読む

瀬田奏恵デビュー

瀬田奏恵(せたかなえ)デビュー
瀬田奏恵 某プロダクションマネージャーAVデビュー ~撮影日当日、新人女優が突然キャンセル!仕方ないので、現場に来たエロそうな巨乳マネージャーをなし崩しに説得しAVデビューさせることに成功!!~
とある新人デビュー作撮影日の当日の朝、いつまでたっても女優がスタジオに現れない…どうやら連絡がつかないらしい…撮影に穴をあけたくない監督は謝罪に来た女性マネージャーに出演交渉。通常ありえないことなのだが、見た目スケベそうで、スタイル良さそうだし…ということで思い切って交渉!嫌がる彼女をほぼ無理矢理、説得しデビューさせることに成功した。急遽の撮影となったが、相当なポテンシャルを魅せてくれた女性マネージャー「瀬田奏恵」さんの思いがけないAVデビュー作!
瀬田奏恵 せたかなえ プロフィール
生年月日 : 1994年4月6日
星座 : おひつじ座
血液型 : A型
身長 : T166cm
スリーサイズ : B90cm(Gカップ) W60cm H90cm
出身地 : 神奈川県
趣味・特技 : ストレッチ、料理、お菓子作り
瀬田奏恵_01
瀬田奏恵デビューの続きを読む

Home

週間PCアクセス

週間スマホアクセス

アクセスランキング アクセスランキング ページランキング
検索フォーム
記事一覧
* * *

最新コメント
最新記事
Google検索

WWW検索 ブログ内検索

back to top
おすすめクリック

このページのTOPへ戻る